製品情報

 ■収録装置
  AccuSEIS Omni
  AccuSEIS Omni-KⅡ plus

 ■計測震度計
  AccuSEIS Cygnus

 ■検出器・センサー
  SD-240, 240G, 112
  AccuSEIS 103, 113
  UPS-SL
  PK-110, PMK-110
  深層型地震計


 ■海底地震計
  OBS

 ■機械式地震計
  DWC-225

 ■地震関連業務
  地震データ解析業務

 ■ソフトウェア
  Omni Terminal
  Omni Text Maker
  Omni Time Keeper


 ■製造終了品
  Datol-100
  Datol-200
  Datol-2000
  Datol-2001
  Datol-30
  AccuSEIS Omni-K plus
  AccuSEIS Omni-K
      エレベータ用P波センサー

   
■収録装置 AccuSEIS Cygnus
■製品名
連続波形も記録される計測震度計 AccuSEIS Cygnus (アキュサイス シグナス)




■機能と特長
1.計測部、処理部の時刻がGPSに同期。非常に高精度の時刻管理を実現しています。
2.検出部の24ビットADコンバーターにより波形ディジタル化。
 検出部から波形ディジタル伝送することによりデータの信頼性を確保しています。
3.収録したデータをコンパクトフラッシュカードに保存(1000地震分)。収録データの可搬性を確保しています。
4.あんしんくん機能。
 過去3日の全ての波形ならびに震度データをコンパクトフラッシュカードに保存します。
5.LANインタフェース(2ポート)を標準装備。直接ネットワークとの接続が可能です。
6.オプションによりシリアルポート(2ポート)または内蔵モデム(2つ)を装備。
 シリアル接続、アナログ回線にも接続可能です。
7.オプションによりリレー接点を装備。故障接点、警報接点、起動接点を出力可能です。
8.タッチパネル式液晶ディスプレイを装備。地震情報の表示、設定操作など、視認性、操作性に優れています。
9.プリンタを装備。地震情報、設定情報をすぐに印刷することができます。
10.ブザーを装備。地震発生時に注意喚起を促します。
11.無停電動作。内蔵バッテリを装備し停電時に1時間以上の動作を保証します。

■技術情報